兼古製作所

技術紹介

精度

カムアウトなど、ネジミゾの装置に繋がる事故は、 図(2)、(3)のように、限定された点に力がかかることで発生します。これは、ドライバー先端形状の精度が主な原因です。

ANEXでは、プラスは「切削加工」、マイナスは「鍛造」によって非常に厳格な精密加工を行っています。

さらに、精度を要求される製品にはブレードの厚みの1/100ミリオーダーまで検査・管理を施し、均一な品質を実現。

図(1)のように、ネジミゾの面で均等に力が加わる理想的な先端形状を実現する製品のみを市場にお届けしています。

生産技術・品質管理

ANEX は、独自の技術力を駆使して金属加工から熱処理・プラスチック成形・組立まで、最適の生産管理により社内一貫生産しております。

ANEXのドライバーは日本工業規格(JIS規格)及び日本写真機工業規格(JCIS規格)に基づき、厳しい寸法精度で製作しているため、ねじとのかん合が抜群です。

また、その他のハンドツールについても技術に溺れることなく、マーケットを常に直視し、実際に使用される方の声に耳を傾け、お客さまが本当に必要としている商品をいち早く具現化・設計・量産しています。市場に送り出す商品として備えるべき、すべての条件をクリアすることこそ、ANEXの基準であり、徹底した品質管理の姿です。

金属加工

(+)、(-)をはじめ、六角ネジ用、ヘクスローブ等さまざまな形状に対応するねじ回しの加工が可能です。

ねじ回しに限らず、特殊形状の工具も対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

熱処理

FeをベースにC、Si、Mn、Ni、Cr、Mo、Vなどの元素をもとにドライバーに最適の鋼材を使用し、その特性を最大限に引き出す熱処理を施します。大量生産に適した連続式熱処理設備と多品種生産に適したバッチ式熱処理設備を保有しています。

プラスチック成形

グリップなどの肉厚モノ成形に適したパワフルなインジェクション成形機により、さまざまなニーズに対応いたします。

組立

お客さまが必要なときに必要なだけ供給できるよう、「かんばん」による無駄のない生産管理を導入しています。

環境対策

弊社は製造メーカーとして地球環境に配慮した製品づくりは当然のことと考えております。RoHS 指令は電気・電子機器に含まれる特定有害物質の使用制限に関する規制であり、このホームページ上の製品はすべて手工具なので電気・電子機器(EEE)には該当しません。ただし、ユーザー様からの「特定有害物質」含有状況等の総合カタログの裏表紙に問い合わせにつきましては誠意をもって対応させていただきます。


当社の製品の包装パッケージは再生紙など環境に配慮したものを使用しています。